マコト眼鏡

AYUMI 20周年 特別企画 AYUMI新製品の企画共創ワークショップ 未来のあゆみ AYUMI 20周年 特別企画 AYUMI新製品の企画共創ワークショップ 未来のあゆみ

「みなさんの理想の『歩』を聞かせてください」

わたしたち鯖江の職人がつくる究極のめがね『歩』。
その誕生から、来年で20年。
その節目にわたしたちは新しいめがねづくりに挑戦します。
それは、今まで『歩』と出逢ってくださったみなさんと共に、新しいめがねを創ること。
『歩』20周年モデルをどんなものにしていくか、一緒に考えてみませんか。

増永社長ご夫妻によるトークイベントの様子

開催概要

京都
11/3(日) 10:30-12:30
会場 aeru gojo
( 下京区玉津島町298 )

東京
11/17(日) 10:30-12:30
会場 aeru meguro
( 品川区上大崎3-10-50 )

福井
12/1(日) 10:30-12:30
会場 マコト眼鏡
( 鯖江市丸山町2-5-16 )
ご希望者には、11/30(土)に『歩』特別工場見学を実施

参加特典

1. 『歩』(製造元 マコト眼鏡)の代表である増永昇司・由美子、さらに『歩』デザイナーの 市村正巳と直接話しながら、
『歩』の20周年モデルの企画に携わっていただけます。

2. ワークショップ参加後も継続して20周年モデルの製品企画にオンラインで携わっていただけます。

参加条件

『歩』の眼鏡、またはサングラスをご使用いただいているみなさま
※製品企画やデザインなどのご経験は一切不要です。

お申し込み

以下のフォームよりお申し込み下さい。

AYUMIのパンフレットを手に微笑む増永社長ご夫妻 増永社長ご夫妻によるトークイベントの様子

○参加確定連絡は、ご入力頂いたメールアドレスにお送りいたします。
○ご質問や、フォームからの申込がうまくいかない場合は下記までお問い合わせください。
株式会社マコト眼鏡
TEL:0778-51-5063(平日10:00~17:00)
Mail:yma@ayumi-brand.co.jp
○本イベントの様子は撮影して、弊社SNSやHPに掲載する場合がございます。予めご了承ください。

AYUMIのパンフレットを手に微笑む増永社長ご夫妻

『歩』AYUMIについて

職人の手仕事による、かけやすさへの飽くなきこだわりから生まれた『歩』。プラスチック枠の中で、形状変化に強いセルロイドを採用。 職人の手仕事による、かけやすさへの飽くなきこだわりから生まれた『歩』。プラスチック枠の中で、形状変化に強いセルロイドを採用。

『歩』AYUMIという眼鏡は

「心地よい眼鏡を、長く使い続けたい。」使う人の、この気持ちに応えられる眼鏡を作りたい。そんな想いから、2000年に『歩』は誕生しました。
だからこそ、私達は『歩』を作る工程においては「必要な手間は決して惜しまない。」と決めています。
それが『歩』という眼鏡です。

人がすべき仕事は人がする

先祖増永五左衛門は、人々が仕事を持てるようにと明治時代にこの地に眼鏡つくりを持ち込みました。
時代は変わっても、人のために作るものである限りそこには人が携わるべきだと私達は考えています。
技術が発達し機械にも助けてもらえる今だからこそ「人がすべき仕事は人がより丁寧に手間をかける。」
この気持ちを持ち続けながらより良質な眼鏡つくりを追求していきます。